- 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

1970年代 酒蓋(さけぶた)コレクション

世の中、何がはやるかわかりません。

1970年代中頃になると思いますが日本酒の瓶に使われている栓(蓋)を集めるのがブームになりました。

ブームの中心は小学生になります。

たぶん中学生はやっていなかったと思います。

これが酒蓋です。

酒蓋


この酒蓋が何がきっかけでブームになったのかよくわかりませんが、集めている人がおおかたと思います。

最初は近所の商店や酒屋などの裏にある酒瓶置き場から蓋だけを持ってきていました。

しかし、そういった所ではありきたりの銘柄しかありません。

酒蓋がコレクターアイテムになってくると希少価値を求めるのは男としての本能なのか?

少しでも珍しい酒蓋を求めて汽車に乗ったり、自転車で遠征を繰り返しました。

酒蓋の収集はビニール袋などに大量に入れるので当然お酒のにおいが強烈にします。

小学生なのに、その臭いを嗅ぐ事でちょっとハイになる人もいました。

酒蓋には全く興味がありませんでしたが、周りがみんな集めているので自然と多くなりました。

この酒蓋はコレクションとして集めるほかに遊びとしても使っていました。

東京や大阪はコルク部分を取ってメンコのような遊びがはやったようです。

しかし、ローカルの遊びとしてコルクを取るのは同じなのですが酒蓋を教室の机の上に5個や10個並べて,指やシャープを使って相手の酒蓋を机から落とすと、落とした酒蓋がもらえるという遊びがはやっていたと思います。

この酒蓋コレクションは希少価値のある酒蓋の数の少なさやブームといっても一部の熱烈な人に引きずられた面もあるので、1年も続かなかったと思います。

また、それまで蓋の下の部分がコルクなので加工しやすかったのですが、途中からプラスティック製が増えていったのも原因の一つだったかもしれません。

ブームがさった後、「この酒蓋どうするんだ」といった状態になり、ほとんどの人が親が捨ててしまったりして手元からなくなっていきました。

希少価値のある酒蓋は銘柄だけではなく、周りがギザギザしていたり、色が若干違っていたりなどでした。


revolver03051117-img600x548-14154537894f4wiu11966.jpg
revolver03051117-img600x450-1415453789niip0v11966.jpg




ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!

DeLLなら‎ALIENWARE(エイリアンウェア) ゲーミングノートPC出張買取lALIENWARE 13 / 15 / 17 なら札幌アレイズまで!!


sedwgreshtrhjnygtmjuh.png


真のゲーマーのためのゲーミングデスクトップ、ALIENWARE
圧倒的なパフォーマンスを生み出す設計、考え抜かれた冷却機構でデスクトップの可能性を最大限に引き出す。 さらに、拡張性に重視を置きながら、内部への容易なアクセスにこだわった独自機構を高密度で搭載。


"WE'RE GAME" 真のゲーマーのためのゲーミングノート、ALIENWARE
高解像度とリフレッシュレートを備えたディスプレイ、ゲーミングキーボードのクオリティを高い剛性のアルミ合金のボディに搭載。 背面に伸びた独自の冷却機構でゲームを止めさせない。

ゲーミングノートの超有名ブランドと言えばDeLLの‎ALIENWARE(エイリアンウェア)
ゲーマー心をくすぐるデザインに基本的にハイスペック部品で構成されたゲーミングパソコンは
需要も高く、お買取値段も高額になります!!

数年前に購入し使えるがさらにハイスペック機器のご購入を考えているお客様
ぜひ札幌のアレイズにお売りください!!!

アレイズではDeLLの‎ALIENWARE(エイリアンウェア) を筆頭にゲーミングパソコンの
買い取りを強化しております。

コキズ、汚れがあっても構いません。
周辺機器も合わせてお買い取りいただけましたらさらに買取金額UP

ALIENWARE 13
NEW ALIENWARE 15
NEW ALIENWARE 17
ALIENWARE Aurora
ALIENWARE Area-51
などさまざまなDELL製品のお買取を行っております。

ノートパソコンならまだしもデスクトップを店に持ち込んで買い取りは・・・と悩みのお客様
アレイズでは出張買取を実施しておりますので手間いらず!!

さらにゲーミングパソコン以外にもゲーム・本・電子機器・美容機器など様々な商品も
合わせてお買取させていただいておりますので合わせてご利用ください。


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1970年代 デザイン定規 スピログラフ 


プラスチックの定規の大きな円の中に、付属の小さい歯車を置いて歯車の穴にペンを差し込み(写真左)、グルグル回すと一筆書きで色々な曲線が描けます。


1970年後半に流行ったと思います。

201505161209553f7_20180612094325805.jpg


もちろん定規なので普通に使えるのですが、定規は他にありますので使っていなかったと思います。

歯車の形状や鉛筆を差す穴の位置によって書ける模様がまったく違いました。

色鉛筆を使うとカラフルな模様になります。


20150516120959e46.jpg

この模様はきれいなのですが特に何かに使えるわけではありません。

一通り試して、いろいろな模様を書くとすぐあきます。

そして、時間がたって忘れた頃にまただして書き始めます。

デザイン定規 スピログラフが初めて発売されたのは1960年代後半に英国になります。

文房具屋さんで販売されていたと思いますが、イメージとしてはお祭りの出店で売られていたのをよく見かけていました。


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1983年 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター


NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター

世界のベストセラースポーツカー

 その誕生以来、すでに100万台以上の生産を記録、スポーツカーとしてはまさに空前の生産台数を数えているのがフェアレディです。

誕生当時オープン2シーターだったフェアレディが、ロングノーズ、ショートデッキのファストバック・クーペスタイルとなり、フェアレディZのネーミングを与えられて登場したのが1969年。

スポーツカーとしての高い走行性能に加えて、オープン2シーターでは得られないすぐれた居住性を持ったZは70年代のスポーツカーのあり方を先取りしたものとして高く評価され、世界において大きな人気を獲得。

当初の予想をはるかに上回る人気で生産台数も大きな伸びを見せ、他に例を見ないベストセラースポーツカーへと育って
いくことになりました。

1969年に登場した初代Zはさらに、1974年に後部2座席を追加した2by2を加え、ますますその人気を広げることになりまし
た。

海外では『Zカー』のニックネームで呼ばれるほど、圧倒的な人気車となったフェアレディZでしたが、1978年に入って初のフルモデルチェンジを迎えることになります。

デビュー以未、実に8年10ヶ月ぶりのフルモデルチェンジでフェアレディZはいよいよ2代目に。

初代Zのイメージを強く残しながら、シャーシから細部にいたるまで時代の要求に合わせた新設計になりました。

新しくターボチャージャーエンジン搭載車をラインアップに加えた2代目Zは、79年にはTパールーフタイプを追加、Zと言えばTパールーフのイメージを定着させます。

そして、昭和58年、1983年9月にフェアレディは生産台数100万台を突破。

その直後の1983年9月16日には3代目Zが発表され、約5年ぶりに2度目のフルモデルチェンジをしました。

20150514143035925_201806120940268dd.jpg


3代目フェアレディZは初代から続いて搭載されてきたL型直列6気筒エンジンにかわり、新開発のⅤ型6気筒エンジンを搭
載。

しかも、スポーツカーZの名にふさわしい全車ターボチャージャー装備で高性能を生み出しています。

VG型と呼ばれるこのⅤ型6気筒エンジンは2960ccのVG30E・Tと1998C.CのVG20E・Tの2種が用意され、VG30E・Tでは最高出力、実に230馬力、最大トルク34.0kgmを発生。

国産車中最大のパワーを搭載しています。

VG型V6エンジンは一足早くノンターボ型がグロリア、セドリックに搭載されて登場しましたが、当初よりターボチャージャーを装備してフェアレディに搭載を予定して開発されたものと言われています。

ターボ装備の強力な心臓は実に、Zを最高速250km/hまでだすことができました。

 Ⅴ型6気筒エンジンはコンパクトにまとめられ、特にそれまでの直列6気筒に較べ前後に短くなっているのも大きな特徴。

その結果、スタイリング的にはボンネットが多少短かくなり、これまでのZのロングノーズ、ショートデッキスタイルがより現代的なイメージへと変化しています。

20150514143037976.jpg

そして、この時代のスペシャルティーカーはリトラクタブルヘッドライトが定番でしたが、ヘッドライトはパラレルライジングヘッドライトと呼ばれる格納式ヘッドライトを採用。

格納時もフロントから上半分程がのぞくタイプでニューZのスタイリング上の大きなポイントとなっています。

また、最上級モデルの300ZXにはエンジンフード左側にエアスクープをセット。

強力なパワーを強調して迫力十分です。

全体的に丸味が強くなったスタイルはウインドウ部分をなめらかに処理するフラッシュサーフェイス化を進めたり、効果的なフロントスポイラーの装備などにより、空気抵抗係数は0.31という国産車中最良の数字を示しています。

もちろん、2代目Zの0.385よりさらに向上しているのです。

 ニューZのハイパフォーマンスを支える足まわりは2代目同様フロントがマクファーソン・ストラット、リヤがセミトレーリングアームによる4輪独立懸架ですが、まったく新しい設計を施されています。

絶妙なセッティングに加えて、ショックアブソニーバーの減衰力を3種類、室内から選択できる3ウェイアジャスタフかルショックアブソーバーを装備。

走行場所やパターンに合わせてセッティングすることができるようになっているのです。

サスペンションのセッティングはスポーツカーの本場、ヨーロッパでの評価に十分応えられることを目標にねり上げられたと言われます。

そして、ブレーキはフロントにベンチレーテッド、リヤにソリッドの大径4輪ディスク。

室内は2代目Zに較べて20mm幅の広がった余裕のある空間が見つけられます。


トヨタ車などでよく採用されていたデジタルまーターを使用せず、丸型のアナログ式を採用。

充分な空間を持った室内には300ZXではマイコン制御のオートエアコンも標準装備されるなど、高級サルーンにも匹敵する快適性を生み出しています。

 アメリカ、それも北米での大きな人気により、世界一の量産スポーツカーに育ってきたフェアレディZは、3代目の登場では
いよいよ本場ヨーロッパのスポーツカーにも負けない1台に成長をとげました。

デビューから半年後の1984年2月、先代S130でも設定があったTバールーフを追加。

ボディ剛性という面では長く乗れる車ではないと色々言われたTバールーフですが、ZにはこのTバールーフが似合っていました



ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



液晶テレビやプラズマテレビ,ブルーレイレコーダーの買い取りなら札幌AREIZまで!

imgrc0071861574.jpg



比較的新しい液晶テレビやプラズマテレビなどの家電は製造より5年以内の商品が一般的には買取対象と言われておりまが、アレイズではコンディションを考慮して、製造より10年以内の液晶テレビを買取対象としております。
またブルーレイレコーダーなども同時にお売り頂くと査定額をUP致します。

ご自宅のテレビの買い換えをご検討ならぜひお売りに出すことをおすすめします。
人気メーカーの液晶テレビや処分予定の液晶テレビ、まずは一度アレイズにご相談下さい。

コキズや汚れのある中古品のお買取はもちろん
新品商品もお買取対象!!

買い取りメーカー参考はこちら!
◆シャープ ◆パナソニック ◆東芝 ◆ソニー ◆三菱 ◆日立 ◆オリオン ◆ツインバード ◆ユニデン ◆ハイセンス ◆LG ◆モーション  ◆アイ・オー・データ ◆三洋電機 ◆バイデザイン ◆カシオ ◆プラスマイナス 、4Kテレビなど人気のメーカーを多数買取りしております。※上記以外のメーカーも高価買取中です。

テレビの高価買取は
40インチ以上で大きなもの
プラズマテレビよりも液晶テレビ(型番にPが入っているとプラズマテレビです)
国産メーカーでも、東芝・SONYなどが人気
HDDや3Dなどの機能が内蔵されている物
リモコン・保証書・取扱説明書などが揃っている物
黒・グレーよりも赤・白・ピンクなど色がついているもの
などが高価買取対象になります!!

テレビ周辺機器もお任せください。
液晶テレビ、プラズマテレビなどの周辺機器も同時に買取をしております。
ブルーレイレコーダー、HDDレコーダー、DVDレコーダー、ホームシアターセット、スピーカー、プロジェクター、5.1chスピーカーシステムなどなど、幅広く買取しております。


アレイズ 大型テレビ 買取直通ダイヤル 0120-19-6228   

ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1980年 ラジオ付きヘッドホン


1980年には街中でヘッドホンをかけている若い人が多く、ヘッドホン族と言われていました。

そして同じ時期に販売されたAV家電には携帯型のテープレコーダーをはじめ、時計等にもとにかくラジオ機能を追加することが流行りました。

その2つの流れが当然のように融合した商品が販売されました。

1つはソニーから発売されたMDR-FM7。

通称はエフエムエアー。

MDR-FM7_20180611105408bac.jpg

ラジオ部分は超小型化を実現し「H・AIR」シリーズの技術を活かしています。

FM受信機を内蔵してチューナー用に単四電池を3本必要としましたが、電池を入れてもわずか190gという軽さで、大きくて重たい当時のワイヤレス・ヘッドホンのイメージを一新しました。

価格は22.800円とラジオを聞くだけではとても高価で、売れなかったのか後日オプションとしてFMトランスミッター"TMR-FM7"(7000円)が発売されました。

このFMトランスミッターを使うことによってウォークマンの音をワイヤレスで聴く事が出来る様になりました。


そしてもう一つがラジボア。

こちらは価格も安く当時6.500円で購入できました。

デザインはソニーと比べるべくもありませんが、ボアが付いていましたので寒冷地でも暖かいなどの機能が付いていました。




ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!

1976年 日清食品 焼きそばU.F.O


たまに、食べたくなるものといえばカップ焼きそばもその一つです。

番好きなカップ焼きそばの銘柄についてアンケートをしても上位に入るUFOシリーズ。

日清焼そばU.F.O.

日清焼そばU.F.O. 明太子マヨ焼そば

日清焼そばU.F.O. 塩カルビ焼そば

日清焼そばU.F.O. 甘口コクうまソース焼そば

などのシリーズが販売されています。


その日清食品の焼きそばU.F.Oは1976年に販売されました。

販売されて今年でちょうど40周年になります。

記憶ではピンクレディーの出演するUFOのCMが印象に残っていますので、発売時期もピンクレディーのUFOをリリースした時期なのかと思いましたが、実際のCM時期は焼きそばU.F.Oが発売されて2年後になるようです。

201601201208025ee.jpg

焼きそばU.F.Oのネーミングの由来は、この頃のUFOブームも影響有ると思いますが実際は

「U=うまい」

「F=ふとい」

「O=大きい」

と日本語の頭文字からUFOと付けられたようです。

しかし、容器の形や「UNIDENTIFIED FLYING OBJECT」とパッケージにも小さく書かれているので、どちらが先は判りません。


1976年に発売した日清食品を代表するロングセラーブランドです。

昨年には中途半端な39周年記念商品としてソースが130%増量し商品の魅力をさらに引き出した「39周年特別限定品」を発売しました。

今年は40周年なので40周年特別限定品を販売すると思います。


ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!

AutoCAD(オートキャド)の買取

AUTOCAD.jpg


AutoCAD(オートキャド)製品の買取


「できるだけ高く売りたい!!」というお客様の声に最大限お答えできる様、市場相場を徹底調査し可能な限り高値でお買取させていただきます。

法人様からのまとめ買いにも対応致しておりますので、ぜひご相談ください。

世界のプロフェッショナルが選ぶ設計図面作成ツールでもある、2D製図のためのソフトウェアです。今バージョンで機能が強化されたことにより、よりスピーディで効率よく精密に作業を進めることができるようになりました。また、信頼できるTrustedDWGテクノロジーによるDWG ファイルで、精度の高い方法で設計データを安全に共有、流通、保管できます。また標準でベーシックサポートがついているので、Autodesk 360のオンラインストレージ25GBやWebベースの技術サポートを利用したり、海外へライセンスを持ち出すこともできます。

71zfdwW.jpg

AutoCAD LT 2016 Commercial New SLM 新品買取 100,000円
AutoCAD LT 2015 Commercial New SLM 新品買取 60,000円
AutoCAD LT 2014 Commercial New SLM 新品買取 30,000円


AutoCAD(オートキャド)製品 買取直通ダイヤル 0120-19-6228


AutoCAD(オートキャド)製品に限らず、PC用ソフト全般をお取り扱いしております。
是非お気軽にお問い合わせください。

ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!


ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1970年代 アンプはコンポーネント化しハイパワーに

1960年代のステレオは一体型が主流でした。

1970年代に入りステレオシステムは機能的に独立したコンポーネントスタイルに移行していきました。

それぞれプレーヤーやチューナーなども発展していきましたが、最も特徴的なのがアンプでした。

それまでチューナーと一体型だったアンプが独立したことにより、より洗練されたスタイルと多岐にわたるスイッチング機能など機能面を調和させた進化をしていく。

1970年代は各メーカーが次々と新製品を発表していきました。

SA-6300.jpg
TX6300.jpg


1974年5月に発売。

大ベストセラーになったパイオニアのプリメインアンプSA-6300(発売当時29.800円)と

チューナーTX-6300(発売当時24.800円)


au-607.jpg

発売以後長期間にわたって販売された超ロングセラー

1976年発売 サンスイのAU-607


ka-7300-h2.jpg


1975年発売のトリオ KA-7300プリメインアンプ

2電源方式が特徴

AU999.jpg
TU-999.jpg


1970年発売

サンスイのプリメインアンプ AU-999とチューナーTU-999

ブラックパネルが当時としては斬新

トリプルトーンコントロールを採用


当時の海外アンプで名機といわれるマランツやマッキントッシュの目標に高級アンプが数多く販売されたのも1970年代の特徴になります。

トランジスタの技術の発展などにより国産メーカーはあっという間に世界的なオーディオブランドメーカーになっていきました。

SE-A1.jpg
su-a2.jpg

Technics SE-A1
\1,000,000(1977年11月発売)

A+級動作により低歪とハイパワーを実現したステレオDCパワーアンプ。

テクニクスが開発したA+級増幅方式が採用しています。

A級アンプは増幅素子の直線部分を信号のフルサイクルで使用しているため、スイッチング歪やクロスオーバー歪が原理的に存在せず音質的なメリットがあります。

350W×350W

Technics SU-A2
\1,600,000(1977年11月発売)

ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!

1976年 ラッセルヨーヨー(アメリカンヨーヨー)

1976年に突如ヨーヨーの大ブームがありました。

それまでにもヨーヨーがありましたが、その時のヨーヨーは構造も今までのヨーヨーと違っていました。

ヒモがヨーヨーの軸に固定されておらず、スピン(空回り)する構造になっている。

従来のただ 上下するだけのヨーヨーとはまったく違う遊びの幅を生みだしました。

ヨーヨーのデザインも「コカコーラ」や「スプライト」などはロゴデザインとしてとてもかっこいい物でした。


ラッセルヨーヨー1


ラッセルヨーヨーは「ビギナー」「プロフェッショナル」「スーパー」と3種のランクがありました。

価格も違っていて、人気はやはり最高ランクのスーパーでした。

もともとはラッセル車とコカコーラがタイアップをしてそれぞれの商品の普及のために行ったキャンペーンらしい。

しかし、当時の子供にはそこら辺のことはよくわからず、雑誌やテレビでラッセルヨーヨーが頻繁に出てきて紹介されるようになると人気が一気に広まりました。

ラッセルヨーヨーでみんな夢中になったのが、ヨーヨーを使ったいろいろな技があります。

ヨーヨーを買ったときに付いてくる小さな説明ではよくわからない技が多く、雑誌などを参考に覚えました。

技の中でも簡単な「犬の散歩」(下図参照)や「半回転」などは多少練習するとできるし、「1回転」も割と簡単でした。

そこから「大車輪」(「1回転」の連続技)なども出来ましたが危ない技でした。

人に当たるのは良いとして、失敗すると自分に当たるので痛かったです。

大回転を両手で行うダブル大回転はさらに難易度と危険を伴う技でした。


ラッセルヨーヨー

その後もヨーヨーは何度か復刻して小さなブームを起こして今に至ります。

1976年の後に3年後くらいにも小さなブームがありましたが短期間で終わりました。

その後1980年代にスケバン刑事でヨーヨーが武器として使われて認知度も上がりましたがブームにはなりませんでした。



ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!

ホームページ作成ソフト BIND(バインド)製品の買取

ホームページ作成ソフト BIND(バインド)製品の買取


「できるだけ高く売りたい!!」というお客様の声に最大限お答えできる様、市場相場を徹底調査し可能な限り高値でお買取させていただきます。

法人様からのまとめ買いにも対応致しておりますので、ぜひご相談ください。

クラウド連携が画期的なホームページ制作ソフト『BiND10』。簡単さ&デザイン性に優れたBiNDなら、HTMLなどWebの専門知識がなくてもデザイナー顔負けのスマホ対応レスポンシブWebが作成できます。オンラインショップの作成も可能です。

BiND for WebLiFE 10 スタンダード Windows 解説本付き

BiND for WebLiFE 10 スタンダード Windows 解説本付き


BiND for WebLiFE 10 プロフェッショナル Windows 解説本付き

BiND for WebLiFE 10 プロフェッショナル Windows 解説本付き


BiND for WebLiFE 10 スタンダード Macintosh 解説本付き

BiND for WebLiFE 10 プロフェッショナル Macintosh 解説本付き


BiND for WebLiFE 10 プロフェッショナル Macintosh 解説本付き

BiND for WebLiFE 10 スタンダード Macintosh 解説本付き



BIND(バインド)製品 買取直通ダイヤル 0120-19-6228


BIND(バインド)製品に限らず、PC用ソフト全般をお取り扱いしております。
是非お気軽にお問い合わせください。

ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1995年 Windows95

1995年11月、Windows 95が日本で発売になりました。

リリース後、たった2年の間で、市場シェア70%を占める大ヒット商品となりました。


Windows95.png


使い勝手の悪い『Windows 3.1』から約2年。

グラフィカルユーザインタフェースが改善され誰にでも使いやすいOSは、多くの人々に受け入れられました。

マイクロソフトはWindows3.1までのMS-DOSからの完全脱却はかり、Windows 95は開発されました。

それまでのWindows3.1の窓というよりはドアのような本当のマルチタスクから遠く離れたOSをMacの使い勝手に近づけるべく、そして一般ユーザーに浸透させるためにWindows95の宣伝に多額の費用をつかいました。

最初はパソコン専門誌だけで特集や情報がリリースされていましたが、発売日が近くなると一般紙、テレビでも多く採り上げられるようになった。

Windows95の発売に関して特筆することとして発売日が有名です。

発売当日の午前0時ジャストに販売するということで、秋葉原を始めとする日本各地のパソコン専門店や量販店でカウントダウンイベントを大々的に行いました。

この様子はテレビなどで大々的に採り上げられているので記憶にある人も多いと思います。

当日は札幌でもパソコンショップが、午前0時ジャストのカウントダウンに向けて準備をしていました。

秋葉原などはWindows95の発売は、最大のチャンスだと言う意気込みでイベントを行っていましたので非常に盛り上がっていました(芸能人や著名人が多数参加)。

しかし、パソコンショップの店員も札幌ではそんなに盛り上がるのだろうかと、ちょっと半信半疑でした。

当時の札幌はパソコンショップの多くは大通とススキノの間に有りました。

普段、この辺りは深夜になるとそれ程多くの人は歩いていません。

しかし、この日は10時ぐらいから人数が多くなり、店舗の前で並んでいる人もいました。

販売がスタートすると次から次に来店してはWindows95を買っていきます。

それも、それまでパソコンを使っていた人とは明らかに違う人も多くいました。

今もiPhoneの販売などで若干同じようなことがありますが規模はまったく違います。

Windows95はOSとしては熟成されておらず、使い勝手などに改善が必要だったり、制約が多くて知識が必要だったりとパソコンに詳しい人でないとなかなか使い切ることの出来ないOSでしたがパソコンを一般的にした功績はどの商品やソフトより、そしてそれ以降に発売されたWindowsと比較しても断トツだったと思います。

Windows95はソフト的なことにとどまらず、日本では独占状態だったNECのPC-98シリーズをそれまで伸び悩んでいたDOS/Vに取って代わるきっかけにもなったと思います。

それまでパソコン御三家などといわれたNEC、富士通、シャープ以外のメーカーが多くDOS/V機を発売して性能の向上と低価格化がすすみ、パソコン販売台数は毎年異常な勢いで伸びていきました。

ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!

1976年 学研電子

1976年に発売された学研電子ブロックEXシリーズ

それ以前の電子ブロックは1965年発売に発売された象牙色のブロックを並べてゆくDRシリーズや

1968年発売に発売された廉価版電子ボードのSRシリーズなども有りましたが

イメージ的に電子ブロックといえばEXシリーズが思い浮かぶと思います。

この電子ブロック

遊びながら電子回路の基礎が学べ事が可能です。

様々な電子機器が簡単に作れるこの科学玩具は、当時の小中学生の間に大ブームを巻き起こしました。

「EX-150」はトランジスタや抵抗を組み込んだ46のブロックを組み合わせて、150種類の電気実験ができるEXシリーズのフラッグシップモデルになります。

EX-150.jpg


電子ブロックのEXシリーズはEX-15、30,60,100,150,181とシリーズがあります。

それぞれ実験が出来る内容が15回路から181回路まで遊べるバリエーションになります。

当時の電子ブロックの価格ではEX-100以上は高価になるため少ない金額でも購入できるように沢山のシリーズがあったようです。

電子ブロックは、電子回路を理解できて実際に組み込んで楽しめるという面白さがあります。

またすべてがブロックになっているので組み立てが簡単で抵抗値やコンデンサの値を変えるとどうなるかなどが簡単に調べることが出来ます。

そのため回路図自体のしくみを理解しやすい教材と言えます。

電子ブロックではないのですが同じような商品としてマイキットというシリーズがありました。

これはブロックでなく抵抗などの各部品が付いている基盤から端子がバネになっていて電線をそのバネにはさんで回路を作っていく物です。

電子ブロックより配線の確認がしづらかったり、配線がバネからとれたりと電子ブロックに比べて使いづらかったのですが安かったので電子ブロックを購入できない人が買っていたと思います。(好き嫌いもありますが)


マイキット


1981年に発売されたFXシリーズを最後に一旦生産が打ち切られました。

しかし大人の価格から復刻版のEX-150が販売されています。

内容は当時のEX-150に準じています。

復刻版の電子ブロックが販売されていますがそのキットでは

1.150種類の電子回路が実験できる。(説明書に詳しく書かれています)

2.出来た回路の抵抗、コンデンサーなどが簡単に変更できる。(どう変わるかがすぐわかるよ!)

3.もちろん150種以外の回路を自分で作ることも可能

 (ただし回路が出来た後ブロックの組み合わせも考えなければならず新しく考えた回路をブロックに置き換える作業が必要)

4.オプションで追加が可能(まだ1種類ですが今後が期待できます。今回の拡張キットで回路数が60種類増えます。


ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!

高級化粧品/コスメ/サプリの札幌市内の高価出張買取ならアレイズまで!!

efb34718b6db3c91f68e7a28d486e8b7-e1493271036983.jpg

高級化粧品/コスメ/サプリプレゼントで貰ったが愛用のブランドではなかったなど
使用せずにコスメ棚を圧迫し、置物になってしまっている商品はございませんか?

そのまま放置は勿体無い!
高級化粧品は需要が高く、高値で売れる可能性が高いです!!
ぜひアレイズに化粧品/コスメ/サプリをお売りください!

化粧品/コスメ/サプリに関しましては基本的に新品・未開封品のみに!
セットでお売り頂けましたら買取金額もUP

コスメ買い取り参考メーカーはこちら!
化粧品・サプリメント買取一覧
アムウェイ買取 アルソア アシュラン ベルセレージュ ビオライズ シーボン エリナ ファイナルフューチャー フォーエバー フォーデイズ ドテラ GNLD グレースアイコ ハーバーライフ イオン化粧品 アイピーエス買取 アイビー化粧品 ランプベルジェ エムスリー マナビス マナテック モイスティーヌ ナチュラリープラス ニュースキン ニナファーム ノエビア ポーラ クイーンマーメイド ドモホルンリンクル セプテム シナリー シズル サニーヘルス モリンダ ザ・マイラ ワミレス ザンゴ ジュビラン リーブ21 高陽社 サキナ ミキプルーン アルビオン ラ・プレリー ゲラン イオスコーポレーション スターライズ ワールドレップサービス リ・ダーマラボ ドクターデヴィアス フォーマルクライン ディレイア センシル ライフバンテージ R&Y トリプルサン シャルレ ライフプラス ジュレリッチ キールズ オッペン アンプルール ミルボン アマトラ アフロート ケラスターゼ SK-Ⅱ クレームドゥラメール ナプラ サンテック コタ シュワルツコフ モルトベーネ ミューネ ハニエル セフィーヌ ペレグレイス ドクターリセラ ビーバンジョア メラルーカ エクスフューズ エムブラン ベネシード サンクスアイ ライザップ 味の素 小林製薬 万田発酵 山田養蜂場 サントリー

特にこちらの高級化粧品ブランドは高値買取!
LANCOME(ランコム)
JILL STUART(ジルスチュアート)
Dior(ディオール)
CHANEL(シャネル)
YVES SAINTLAURENT(イヴ・サンローラン)
RMK
CLINIQUE(クリニーク ラボラトリーズ)
GUERLAIN(ゲラン)
SKⅡ
Estee Lauder(エスティローダー)

そのほかにもパソコン機器・ゲーム・本・CD・アウトドア・電子機器など様々な商品も
合わせてお買い取りさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください!

ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1974年 ローラースルーGOGO

ffd6d6107e73722a327f7c03271ca345.jpg

プラスチックの車輪にソリッドラバータイヤを着けており、ブレーキレバー

を握ると後輪のタイヤ表面に鉄のパッドを押し当てて制動するという

スケートボードを乗りやすくした様なおもちゃ。

商品名の「ローラースルー」は「通り抜ける」の意味を込められた造語

であり、「GOGO」は軽快な乗り心地、当時流行のゴーゴーダンス、

5,500円の本体価格(「五」が二つ)にちなんで付けられてたそうです。

最盛期には月産10万台のヒット商品となり、1974年の発売以来100

万台が生産されました。 後の1976年に起こった交通事故に起因し、

社会的圧力により製造を終了しました





ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1974年 ゲイラカイト

spy.gif


ゲイラカイトは1974年に日本に上陸した外来種の凧。同年11月に大坂

から全国に広がるブームとなり、日本中の子供たちを夢中にしました。

NASAの科学者の設計によるゲイラカイトは誰でも簡単に揚がり、大きな

目のデザインもインパクトがあった。発売から3年間で約900万枚を販売

し、戦後、フラフープ、抱っこちゃんに並ぶ大ヒットとなりました。

当時の販売価格は750~1200円。現在の価格に直すと約1500~

2400円くらいだと思います。電柱に凧がひっかかるというのもお決まり

で、奮闘したりあきらめたり、はたまた実際に電柱に登ってなんてことも。

昭和の思い出のひとつです。





ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



GARMIN などのアウトドア・キャンプ・登山用品の出張買取ならアレイズまで!!

fenix-5x-index.png

登山やフィットネス向けの製品の有名メーカといえばGARMINガーミン
ガーミンはゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって設立された会社であり、
ゲイリー・バレルのGar, 高民環のMinから社名をGarminとしている。

もとはカーナビゲーションではなく、軍人やハイカーに向けた製品がメインだったが、コンシューマ向けではカーナビが非常に有名で世界的に見た場合のシェアは50%にも達する。ユーザーの評価もトップレベルのブランドである。

日本国内では知る人ぞ知るといった形で圧倒的な知名度はないが登山に携わっている方には
有名でその需要も高い!!

そんなガーミン製品は高い需要のおかげで高価買取が実現します!!
ご自宅に不要なガーミン製品または買い替えをご希望の品はございますか??
アレイズではガーミン製品を中心にアウトドア・キャンプ・登山用品の出張買取を行っております。

小傷、スレ傷、状態の悪い品構いません、
付属品の欠品も可能!!
勿論新品も可能です!!!

GPS
GPSMAP 60CSx Colorado 300 eTrex Venture eTrex Venture HC eTrex Vista eTrex VistaHCx eTrex Legend eTrex Legend Cx eTrex Legend HCx ForeAthlete
カーナビゲーション
nuvi205 nuvi205W nuvi205W plus nuvi250 nuvi250 Plus nuvi360 nuvi900 nuvi1360 nuvi1460 nuvi1480 zumo660

そのほかにもアウトドア以外にパソコン機器・本・ゲーム・美容機器・電子機器等も合わせてお買取!
出張買取をご希望のお客様はお早めにお問い合わせください!!


ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1987年 エプソン PC-286 PC-98互換機発売

PC-9801シリーズがパソコンシェアのほとんどを占めていた1987年。

シャープや富士通が独自路線で苦労する中、エプソンはPC-9801互換のパソコンを発売しました。

EPSONのキューハチ互換機の登場は、日本PC業界やそれまでPC-9801を使っていた人を驚愕させました。

20150202104218e2f_2018060709514157f.png


初代機「PC-286」はCPU にi80286 10MHzを採用し、PC-9801VXシリーズと互換性をもつモデルです。

エプソンの互換機は本家NECのPC-9801よりちょっとだけ高性能でちょっとだけ定価が安くて(実売価格は更に差がありました)高級機を戦略的低価格で提供していました。

エプソンの互換機はNECとキチンと提携して販売されたのかと思いましたが、この初代PC-286はNECから特許侵害として訴えられ裁判になるなどトラブルに見舞われ、回収の憂き目をみました。

その後PC-286はより低価格で販売しましたがROMにBASICを搭載できずその為、互換機性が低下したこともあり低調な売れ行きに終わりました。

EPSONの互換機ビジネスが軌道に乗るのは翌年に発売されたPC-286VEからです。

また、3.5インチFDDとFM音源採用でPC-9801UV相当[10]の廉価機「PC-286U」を発売

BASICの問題も「PC-286用 ROM BASIC」を発売、これによりBASIC を利用するゲームや教育用ソフトも対応となり NEC PC-9801 互換機性能も向上。

安くて高機能なEPSONマシンはユーザーに受け入れられある程度のシェアを取りました。

その後もNECが新機種を発売すると、それに合わせてエプソンも互換機を販売していきました。

NECの「エプソン対策プロテクト」などがありましたので、初心者にはちょっと難しいパソコンでしたがパソコン市場の裾野を広げる事にある程度の貢献はしたと思います。





ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1992年 Macintosh PowerBook Duoシリーズ

Macintosh PowerBook Duoシリーズは1992年に発売開始され、1994年まで販売されました。

当時Macintosh PowerBook Duoシリーズの他にアップルは通常のノート型パソコンであるMacintosh PowerBookを販売していました。

Macintosh PowerBook DuoはMacintosh PowerBookと比較して持ち運びを考えた薄型ノートパソコンになります。


20150201105931375_2018060709501996e.jpg


写真はカラー液晶搭載のMacintosh PowerBook Duoですが発売当初は白黒液晶でした。


Duoシリーズは当時のPowerBookとしてはフロッピードライブを内蔵しない軽量なモバイルマシンとして登場しました。

Duoシリーズ最大の特長は専用のDockと合体することでハードウェアスペックを強化できるという、それまでのPowerBookとは一線を画す画期的な仕様です。

持ち運んでノート型パソコン、家ではディスクトップパソコンとして使用できる画期的なパソコンでした。

しかし、この手の商品にありがちな言ってみれば川釣りにおける万能竿のような一応、渓流から河口まで使えるが、どこで使っても不満が出るのと同様に性能的にはどちらも中途半端でした。

Duo Dock にはフロッピードライブ、HDD、NuBUS スロット2基ほか、各種ポートが装備されていました。

初代 Duo はモノクロ液晶だったが、その後発売されたカラーの Duo 270c は液晶部分が厚くなったため、トップカバーがスロットの広いタイプに途中から変更されたました。

Duo Dock は初代とその後継機でDuo Dock II があります。

当時の価格では

Duo Dock II、17インチマルチスキャンモニター、拡張キーボード II などを購入するとDuoとあわせて70万円ほどになりました。

それでもMac好きな人は購入していました。

Macintosh PowerBook Duoは2年ほどで販売を中止しました。

それまでに発売されたのは5機種程度です。

販売終了後にアップルからPowerPCは発売されて秋葉原ではDuoのロジックボードをPowerPCに交換するサービスをT-ZONEなどが行っていました。

ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ソリマチ製品の買取

SORIMACHI.jpg



ソリマチ製品の買取


「できるだけ高く売りたい!!」というお客様の声に最大限お答えできる様、市場相場を徹底調査し可能な限り高値でお買取させていただきます。

法人様からのまとめ買いにも対応致しておりますので、ぜひご相談ください。

販売王19販売・仕入・在庫 消費税改正対応版

売上伝票、仕入伝票を入力することで売掛管理、買掛管理から在庫管理まで可能な販売・仕入・在庫管理ソフト。
日々入力した売上伝票より得意先別の売掛残高が一覧表示で簡単に把握可能。
見積書・納品書の作成はもちろん、請求書も得意先の締め日に合わせて作成するの素早く出力したり、担当者別・発送先別・商品別・部門別・得意先別などを組み合わせた様々な集計・分析も可能。集計・分析した結果はExcelへ出力でき、データの有効活用可能。
銀行の入出金データを販売王へ自動取込、自動で入出金伝票の作成もできます。消費税の自動計算対応。


会計王19


法人・個人両対応の、かんたん、安心、使いやすい会計ソフト(法人・個人両対応)。銀行明細・クレジットカードなどのデータを自動取込、ビックデータに基づいて科目を推察し自動で仕訳、転記、集計されるので簿記に詳しくなくてもかんたんに入力が可能。
会計業務作業を大幅に軽減。財務諸表、キャッシュフロー計算書、5期経営分析で正確な経営状況も把握可能。消費税の自動計算対応。


顧客王19

見積書も作成出来る顧客管理ソフト。簡易LAN環境で最大3台まで同時入力が可能。
導入設定は、85種類の業種別フォーマットで初めてでもすぐに利用可能。顧客管理は「文字」「画像」「添付ファイル」など自由な組み合わせで独自の項目設計/検索できるので、DMやメール一括配信、宛名シール印刷、Excel出力も簡単。顧客に関する様々な履歴・予定も管理でき、販売実績や販売後のアフターフォローなど販売戦略の的確なアプローチに役立ちます。見積機能は消費税の自動計算対応

給料王19 マイナンバー制度対応版

最新法令改正に強くマイナンバーも安心対応の給与計算ソフト。
給与・賞与計算から社会保険・年末調整までトータルサポート。
初心者の方でもラクラク導入・設定できる機能が満載なのであんしん。毎月の給与計算業務は勤怠データを入力するだけで自動計算でき、社会保険・労働保険の面倒な届出書作成も給与データから自動集計するのでかんたんです。
マイナンバー制度にも安心の対応。全銀協フォーマット対応の振込データや、源泉徴収票・各種申告書などの出力も可能。源泉所得税の電子申告にも対応しています。分かりやすい給与実務解説本付き。


販売王19販売・仕入・在庫 消費税改正対応版  販売王19 消費税改正対応版  会計王19  給料王19 マイナンバー制度対応版  顧客王19 3ライセンスパック


ソリマチ製品 買取直通ダイヤル 0120-19-6228


ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!