1974年 小さな巨人 ミクロマン - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

1974年 小さな巨人 ミクロマン

1972年に変身サイボーグ1号が販売されました。

変身サイボーグ1号は発売されて大ヒット商品になりました。

変身サイボーグ1号の最大の特徴は変身サイボーグ1号を持っていて別売の変身セットを購入する事でウルトラマンになったりモロボシダンになったり、仮面ライダー、マジンガーZになったりできることでした。

その変身サイボーグ1号と入れ替わるように搭乗したのがミクロマンです。

20150730130915f12.jpg

ミクロマンは株式会社タカラより発売されました。

大きさは身長10数センチの今で言う可動式アクションフィギュア。

上の2体が1974年、一番最初に登場した初期型になります。

「M101シリーズ」のミクロマン。

発売後にはシリーズ化され、様々なミクロマンと敵役のアクロイヤーも商品化。

その他、乗り物や基地など様々な商品が販売されました。

媒体は冒険王やテレビマガジンなどで連載されていてミクロマンの世界観などがわかりました。


ミクロマンは約10年ほどは販売されていたと思います。

その間にスケルトンでは無いミクロマンや大きさの違うミクロマンなど販売されていました。

価格が安いことを含めて気軽に遊ぶことができました。


この頃のミクロマンは進化しています。




ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!






ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4829-cfd31e1a