1980年 ルービックキューブ - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

1980年 ルービックキューブ

日本では1980年7月25日にツクダオリジナルから発売された。

1980年から1981年には日本中でルービックキューブが大ブームとなりました。

1980年に登場し、たった半年で400万個発売するという大ブームを起こしたルービックキューブ。

たぶん当時はだれでもルービックキューブをやったことがあると思います。


ルービックキューブ


1面を揃えるのは簡単なのですが、全ての面を揃えるのは大変難しく、同時に「6面攻略法」などの攻略本みたいな物があり、それを読んで攻略した人も多いと思います。

1度わかると、何も考えなくても手順さえ間違わなければ6面が揃います。

そうすると次はスピードを競い始めます。

ブームになったおもちゃの宿命として1981年には海賊版が数多く出回りました。

価格は安かったと思いますが、なめらかさや質感などはオリジナルにかないませんでした。


全国各地では、いかに速く6面を揃えるかを競う大会なんかもよく行われたものです。

発売されて半年ぐらい経ったときに日本全国からルービックキューブを早く攻略できる人が東京に集まり大会が開かれました。

参加者も500人位いたと思います。

当時のニュースにもなっていました。

優勝者のタイムは分かりませんが、優勝者には自動車が賞品としてもらえたと思います。

そんな人たちをよそに、いつまでも攻略できない人もいました。

そのような場合はルービックキューブを一旦バラして組み直すことで攻略した人もいました。


ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!






ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4685-dc8b8333