明治 「サイコロキャラメル」 1927年 - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

明治 「サイコロキャラメル」 1927年

n-DICE-large570.jpg

皆さん「サイコロキャラメル」って覚えてますか?誰もが一度は口にしたことがあるお菓子の一つだと思います。
このお菓子、なんと戦前から販売されていたんですね。知りませんでした。
「サイコロキャラメル」は1927年に発売を開始したそうです。
「遊べるお菓子」をコンセプトに、サイコロ柄の個性的なパッケージで89年間の長きにわたって広く親しまれてきました。
発売当時は1箱ずつのバラ売りで、価格は2銭。2016年3月末時点での発売価格は10粒1セットで132円(税込)でした。
そんな明治のロングセラー菓子「サイコロキャラメル」が今年3月末までで生産を終了していたそうです。

明治は1906年にグループの起源となる明治製糖が設立されて以来、多数のロングセラー商品を発売してきましたが、2015年3月に「カルミン」の発売を終了。「サイコロキャラメル」の発売終了により、同社の代表的な菓子で戦前から販売されているものは、1926年発売開始の「ミルクチョコレート」を残すのみとなったそうです。

店頭から在庫品がなくなり次第終了となりますので、皆さん記念におひとつ如何ですか?


ランキング参加中なので応援お願いします。
  人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。 最新版のアレイズホームページはこちら!!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4485-c6601c1d