初代レッツノートAL-N1 1996年 - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

初代レッツノートAL-N1 1996年


1428107477973_201805301025584e4.jpg


まだ「モバイル」という言葉も一般化していなかった1996年。衝撃のデビ

ューをはたした初代レッツノートAL-N1。発売と同時に人気が集中し、売

り切れ店が続出する人気モデルとなりました。人気の秘密は、その軽さ

と高性能。当時、ノートパソコンといえば、軽くても2kg。画面サイズも

VGA(640×480ドット)のSTN液晶が普通だった時に、N1はB5サイズで

1.5kgを切る軽さと、当時としては進んだSVGA(800×600ドット)のTFT

液晶を搭載していました。また、バッテリーも2本搭載可能で、長時間

の使用にも十分耐える設計でした。

レッツノートのモバイルのDNAは、この初代機から存在しているのです。





ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4368-bfd809ea