RIMOWA リモワのスーツケース 札幌で売却をお考えの方はアレイズへお電話下さい!! - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

RIMOWA リモワのスーツケース 札幌で売却をお考えの方はアレイズへお電話下さい!!

RIMOWA TASUU

RIMOWA リモワのスーツケース 札幌で売却をお考えの方はアレイズへお電話下さい!!

使わなくなったRIMOWA(リモワ)を高額で売りたいとお考えの方!! 是非アレイズへご用命ください。
札幌市内・近郊の方はお電話一本でご自宅または指定場所へ出張査定・買取に伺います。

リモワは1898年にドイツのかばん職人ポール・モルシェックが牛革スーツメーカーを設立したのが始まり。
その後、1937年に、初めてアルミニウム製のトランクケースを発表。その後、本体に独特な溝をあしらったリブ加工が現在のスタンダードな形へと繋がっています。

2000年にはポリカーボネート製のスーツケースを世界で初めて発表。ダメージにも強く、指1本で持てる軽さが特徴のリモワ製品は「一生に一度は持ちたいスーツケース」として世界に名前を轟かせました。

そんな歴史のある人気スーツケース リモワ。
モデルごとに大まかな買取相場をご紹介致します。

トパーズ
リモワ伝統のジュラルミン(アルミニウム合金)製のスーツケースです。

一番人気のモデルで、発表当初から変わらない洗練されたスタイルが特徴です。
RIMOWA(リモワ)のラインの中でも一番種類が多く、利用できる範囲も広いので、様々な人から支持を集めています。

買い取り相場はサイズによって異なりますが、おおよそ55,000円~80,000円となっています。

サルサ
2000年に登場したポリカーボネート製のスーツケース。

非常に軽く、熱やダメージにも強い旅行にピッタリのモデルです。

買い取り相場は大きさによって異なりますが、おおよそ15,000円~40,000円となっています。

クラシックフライト
多くのリモワラインの中でも角ばった形が特徴なクラシックフライト。

ジュラルミン素材のレトロな雰囲気は、使い込むことでクラシカルな味が出てきます。
ドパーズよりも価格が安く、コスパの高いスーツケースです。

遊びゴコロ満載のクラシックフライトの買い取り相場は、20,000円~65,000円となっています。



高く売れる人気モデルは?
RIMOWA(リモワ)の中でも、王道と言われるトパーズ。長年使うことができて傷も付きにくいので、中古市場でも人気のモデルとなっています。

特に、機内へ持ち込みできる35リットル以下のサイズは、女性や国内旅行者に人気が高いです。
需要も多く、買い手がつきやすい傾向にある為、高額での買取がしやすいモデルです。

高く買い取ってもらうためには?
当たり前ですが状態の良さが大事。
旅行バッグとして使用されるので当然汚れやすく、傷つきやすいです。
傷は仕方ないですが、汚れはメンテナンス次第。綺麗な状態での査定のほうが断然有利です。

また、ステッカーなどでカスタマイズしている場合は、必ず剥がすことを忘れずに。
貼って時間がたったステッカーは剥がれにくいので、熱湯をつけたタオルで拭くと比較的綺麗に剥がれますよ。
商品価値をあげるためにも、査定に出す前には手間をかけましょう。

もしも自宅に使わないリモワがあるなら、一度査定へ出してみてはいかがですか。思わぬ高値がつくかもしれませんよ。
気になる方はぜひ一度お電話下さい。

アレイズ リモワ買取査定直通電話 0120-19-6228   

ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4178-eef43a02