1981年 日本マランツ CRS-6000 METAL6000 - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

1981年 日本マランツ CRS-6000 METAL6000

日本マランツ ポータブル・ステレオ・システム CRS-6000

1980年に日本マランツ から発売されたCRS-6000

このCRS-6000はレコードプレーヤー一体型のラジカセです。

CRS-6000は全面に2Wayスピーカーを搭載して、中央部分に通常のラジカセならカセットデッキがあると思いますが、その部分がレコードプレーヤーになっています。

演奏するときは厨房部分が下を軸として上部が直角までたおれます。

内側がレコードプレーヤーになっていますので、そこにレコードを乗せて演奏します。

ラジカセ上部にはカセットデッキ、チューナーがあり各種スイッチ類があります。


CRS-60001.jpg


この頃はポータブルのレコードプレーヤーが何個か販売されていましたが、それはレコードプレーヤーに簡易的にスピーカーなどをつけているのでCRS-6000はラジカセにレコードプレーヤーが付いているので、まったく逆の発想です。


同じような商品で1981年にシャープから発売されたラジカセにVZ-V2とういう商品があります。

しかし、高級感やスタイルなどはCRS-6000のほうが上に思います。

CRS-6000は見たとおり大きいラジカセですが重量は思ったほど重くなく軽量化されています。

各種スイッチやツマミも本体同様大きく作られています。

もう動作しているCRS-6000も少ないと思いますが、もしあればこういった珍しい商品はけっこう高く売れたりします。








ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4137-969214c1