1976年 Hotel California - Eagles ホテルカリフォルニア - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

1976年 Hotel California - Eagles ホテルカリフォルニア

イーグルスは1971年グレン・フライ、バーニー・リードン、ランディ・マイズナー、ドン・ヘンリーの4人で結成。

イーグルスがデビューした当時はいわゆるウエスト・コースト・サウンドの全盛時代でした。

1972年にリリースしたファースト・シングル「テイク・イット・イージー」、アルバム『イーグルス・ファースト』のヒットにより、リンダ・ロンシュタット、ドゥービー・ブラザーズと並び一躍ウエスト・コースト・ロックの代表的な存在となります。


74年3作目の『オン・ザ・ボーダー』完成後、レコーディングに参加していたドン・フェルダーが正式メンバーに。

75年バーニー・リードンが脱退、代ってジョー・ウォルシュが加入。

そして1976年にロック史上歴史的名盤『ホテル・カリフォルニア』をリリースします。


ホテル・カリフォルニア


その中でアルバムタイトルにもなったホテル・カリフォルニア。

ドン・フェルダーの12弦ギターのイントロで始まるホテル・カリフォルニアはドン・ヘンリーの悲しげな歌と難解な詩、きれいなメロディ、曲の終盤におけるツインギターによるギター・ソロはロック史上最も美しいギター・ソロの一つでもあります。


収録曲は

ホテル・カリフォルニア - Hotel California
ニュー・キッド・イン・タウン- New Kid in Town
駆け足の人生- Life in the Fast Lane
時は流れて - Wasted Time
時は流れて(リプライズ) - Wasted Time (Reprise)
暗黙の日々 - Victim of Love
お前を夢みて - Pretty Maids All in a Row
素晴らしい愛をもう一度 - Try and Love Again
ラスト・リゾート - The Last Resort

ホテル・カリフォルニアはビルボード誌のアルバムチャートで8週連続第1位に輝き、グラミー最優秀レコード賞を受賞。

アルバムセールスは世界中で2000万枚以上の売上を記録しました。

このアルバムは曲だけでなくジャケットも大きな話題になりました。

写真のホテルはホテル・カリフォルニアという名前ではありませんがビバリーヒルズ・ホテルとしてホテルを営業しています。

このジャケットの写真を撮影するために道を渡ったところから撮影をしていたカメラマンが日が暮れて、周りが暗くなる一瞬を撮影したと言うことで、奇蹟の1枚になります。

ジャケット内面の写真には、「リド・ホテル」の内装を使って撮影しています。



ホテル・カリフォルニア1





アレイズ 札幌西口店 0120-19-6228   
携帯からは→(011)219-6228


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4056-5b2d707c