1996年 ソニーのデジカメ サイバーショット DSC-F1 - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

1996年 ソニーのデジカメ サイバーショット DSC-F1

1996年に販売されたソニーのデジカメ サイバーショット DSC-F1は今でも販売されているサイバーショットにおける最初の商品になります。

DSC-F1は4MBのフラッシュメモリーを搭載して最高記録枚数は108枚になります。

画素数は35万画素(640x480ピクセル)。

価格は88.000円。



DSC-F11.jpg



サイバーショット DSC-F1の最大の特徴はレンズがバリアングルなので自由なアングルでの撮影が可能でした。

レンズ部分を回すことによって自撮りをしたりとそれなりに便利でした。

ただし、この頃のデジカメの特徴であるバッテリー保ちの悪さは共通していました。

状況によって違いますが30分も持たなかったような記憶があります。

専用電池はリチウムイオンでしたが、外で撮影をする場合は、常に予備バッテリーを携行することが必要でした。

メモリーは内蔵メモリーのみになっており、メモリースティックなどはありませんでした。

なのでデジカメで108枚程度はすぐ撮影しますので、データ転送はIr-DAの赤外線式を使ってパソコンにデーターを転送する必要がありました。

定価は88.000円でしたが量販店などでは5万円を超える程度で購入できました。


この初代サイバーショットは当時のソニーにふさわしい先進的なデジタルカメラでした。

デジカメ特有の機能を搭載しており、毎秒4枚の連続撮影やシャッターを押した瞬間の前後を撮影するタイムマシン連写など多彩な連写機能を搭載していました。

再生に関しても9画面のマルチ画面連写では、再生時に個々の画像を連続して繰り返し再生するアニメ再生を新たに搭載するなど今までのデジカメにはない機能を搭載していました。

デジカメじゃないとできない面白い機能満載のデジカメでした。




アレイズ 札幌西口店 0120-19-6228   
携帯からは→(011)219-6228


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/4054-ff3e867d