日本初のラジオ付きカセットレコーダー AIWAのTPR-101 - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

日本初のラジオ付きカセットレコーダー AIWAのTPR-101

P10406062.jpg

日本初のラジオ付きカセットレコーダー(ラジカセ)は昭和43年(1968年)に発売された、AIWAのTPR-101という機種です。
定価は2万5900円と、当時の大卒初任給(約3万円ちょい)に匹敵する高嶺の花でした。アメリカではかなり売れたようです。
向かって左にカセットデッキ、右にラジオを配置したデザインは他の機種にも受け継がれ、文字通りラジカセの原型となりました。
電源ソケットはアイワ凸型の特殊形状です。
As431028.jpg


アレイズ 札幌西口店 0120-19-6228   
携帯からは→(011)219-6228


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/3934-ad3828a4