世界初の無線操縦玩具『ラジコンバス』 1955年 - 札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ

世界初の無線操縦玩具『ラジコンバス』 1955年

「遂に出た 世界で初めての無線操縦玩具!」

11124bc7-8996-41cf-88c6-92384af17cde.jpg


1955年、玩具メーカー・増田屋コーポレーションが発売した「ラジコンバス」のキャッチコピーです。

ゲルマニュームラジオから、トランジスタラジオに入った時代、増田屋コーポレーションは、安いコストで無線で動かせる玩具を考え、日露戦争で通信に使われたコヒラーを応用して、世界で最初の無線操縦玩具開発し、ラジコンというネーミングで「ラジコンバス」を発売しました。

当時の販売価格は4500円。大卒の初任給が約1万円の時代、現在なら10万円にも相当する高額なおもちゃだったが、飛ぶように売れ、ヒット商品になったそうです。

ちなみに、「ラジコン」は同社の登録商標なのです。


ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪







アレイズ 札幌西口店 0120-19-6228   
携帯からは→(011)219-6228


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://areiz6sapporo.blog59.fc2.com/tb.php/3781-f3b464dd