札幌市内全域を出張買取 リサイクルショップのアレイズ


スポンサードサーチ
問い合せは↓↓↓
フリーダイヤル 0120-19-6228
★アレイズ楽天市場★

ゲーム機のニンテンドースイッチ・PS4買い取りなら札幌近郊アレイズまで!!

download_2018031410040514e.jpg


ニンテンドースイッチ・PS4などの最新機器 購入したはいいものも自分には合わず
そのまま放置している方はいらっしゃいませんか??

売りに出したいけど買い取りまで行くのは面倒くさいし
フリマアプリも登録が億劫で放置状態のお客様もいらっしゃるかと思います。

そんなめんどくさがり屋のお客様はアレイズの出張買取をおすすめ!!
お客様にしていただくことは商品をまとめておくだけ!


Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.スペシャルパック
Nintendo Switch スプラトゥーンセット
ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
PlayStation VR
PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版
PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版
プレイステーション4 Pro Star Wars Battlefront II Limited Edition
プレイステーション4本体 グレイシャー・ホワイト(1TB)
プレイステーション4本体 グレイシャー・ホワイト(500GB)
プレイステーション4本体 ジェット・ブラック 1TB
プレイステーション4本体 (ジェット・ブラック)
PlayStation4 コール・オブ・デューティWWⅡ リミテッドエディション
PlayStation4 グランツーリスモSPORT Limited Edition
PlayStation4 FIFA 18 Pack(1TB)
プレイステーション4本体 ドラゴンクエスト ロト エディション
プレイステーション4本体 龍が如く6 Starter Limited Pack
プレイステーション4本体 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION
プレイステーション4本体 Persona5 Starter Limited Pack
プレイステーション4本体 アンチャーテッド リミテッドエディション
プレイステーション4本体 CALL OF DUTY BLACK OPSⅢ リミテッドエディション 1TB
プレイステーション4本体 FINAL FANTASY 零式 HD 朱雀エディション
プレイステーション4本体 ドラゴンクエスト メタルスライム エディション
Newニンテンドー2DS LL ホワイト×ラベンダー
Newニンテンドー2DS LL ブラック×ライム
Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ
Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ
Newニンテンドー2DS LL モンスターボールエディション
Newニンテンドー2DS LL ポケモンセンターオリジナル ピカチュウエディション
Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション
Newニンテンドー3DS LL ソルガレオ・ルナアーラ【ブラック】
Newニンテンドー3DS LL ピカチュウ【イエロー】
PlayStation Vita16GB バリューパック (アクア・ブルー)
PlayStation Vita16GB バリューパック (ブラック)
PS Vita Wi-Fiモデル シルバー
PS Vita Wi-Fiモデル メタリック・レッド
PS Vita Wi-Fiモデル Starter Kit グレイシャー・ホワイト
PS Vita Wi-Fiモデル アクア・ブルー
PS Vita Wi-Fiモデル ネオン・オレンジ
PlayStation Vita Minecraft Special Edition Bundle
PS Vita ドラゴンクエスト メタルスライム エディション
PS Vita ペルソナ4 ダンシングオールナイト プレミアム・クレイジーボックス
Wii U スプラトゥーンセット(amiibo アオリ・ホタル付き)
WII U ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT セット

現地スタッフが査定・買い取りを行いますのでお客様の負担はほぼありません
ニンテンドースイッチ・PS4など最新機器は勿論
PS3・Wii Uやレトロゲーム機器の買い取りも合わせてお買取!!

勿論ゲーム機以外にも電子機器やご不用意なものも査定させていただきます。
気になるお客様はお気軽にお電話にてお問い合わせください!!





ランキング参加中なので応援お願いします。



 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1980年 カセットテープ TDK ADシリーズ

1980年代と言えばFMラジオから音楽を録音するエアチェックが流行っていました。

エアチェックの必需品 FM Stationが発刊されたのも1980年。

ラジカセなどもエアチェックに便利な機能を取り入れて差別化を図っていました。

この頃のカセットテープは音楽用と一般用。

高級品とそうでないものなどいろいろな種類がありました。

特に音楽用のカセットテープは少しでもいい音で録音したいと考えている人には必需品でした。

そんな人が愛用したのがTDKから販売したADシリーズ。

当時のカセットテープメーカーとしてはソニーやマクセル、AIWAなどがありましたがTDKは1番人気があったと思います

201510021511110f6.jpg


当時のTDKはノーマルの「TDK D」と、高品質で音楽用に使われる「TDK AD」がありました。

エアチェックやレコードから録音して品質にこだわる人は「TDK AD」をメインに使っていました。

「TDK AD」は音楽のジャンルを選ばず、音質にクセが少ないのが魅力でした。

音の歪みが少なかったように思います。

価格は

46分で460円。

60分で550円

90分で850円

120分で1.200円

と高価でした。

ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1982年 WM-2の発展系 WM-DD

WM-DDは2代目ウォークマンのデザインを踏襲し、WM-2のベルトドライブ方式からディスクドライブ方式を採用してさらなる性能向上とスタイルの洗練をはたした正統派モデル。

WM-DD1.jpg

デザインは前モデルを踏襲しつつ、前モデルに足りなかった「ファッション」性を打ち出し、色もWM-2の3色から6色に倍増しました。

音質へのこだわりを詰め込んで製品化。

ディスクドライブ(D.D)キャプスタンサーボシステムの採用でワウ・フラッター0.08%を実現。

筐体もWM-2のプラスチックから金属製になりました。

ボリュームも内部の基板上に取り付けられデザイン上ボリュームつまみのでっぱりが少なくなりました。

型名:
WM-DD

通称:ウォークマンD.D.

本体寸法(WxHxD):79x109.2x29mm

重量(乾電池含む):290g

電源:単三乾電池×2

駆動時間:アルカリ電池9時間(単三乾電池)

付属ヘッドホン:MDR-W5

標準価格:28,000円




ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



札幌でハイレゾオーディオプレイヤー 買い取りなら出荷買い取りのアレイズまで!!

download_201804230956068ae.jpg

CDでは入りきらなかった音の情報量が入り、
アーティストの息づかいやライブの空気感など、
CDでは聴こえなかったディテールやニュアンスを感じ取れるのがハイレゾ!

いままでのオーディオプレイヤーをハイレゾに変えるだけで劇的な変化が望めますが、
新作のハイレゾオーディオプレイヤーはさらに高品質の音楽を私達に届けてくれます。
オーディオ好きの人は新作が出るたびに欲しくなってしまいますよね・・・

ただ高価だしなかなか手が出さないとお困りのお客様!!
アレイズ出荷買い取りサービスをご利用ください!!

こきず、汚れあっても構いません!付属品欠品もOK!!
勿論新品も買い取れせていただきます。


買取メーカー・ブランド
TANNOY(タンノイ)McIntosh(マッキントッシュ)JBL(ジェイビーエル)B&W (バウワース アンド ウィルキンス)
LUXMAN(ラックスマン)ACCUPHASE(アキュフェーズ)Mark Levinson(マークレビンソン)
YAMAHA(ヤマハ)DENON(デノン)Technics(テクニクスMARANTZ(マランツ)
LINN(リン)AKAI(アカイ)DALI (ダリ)BOSE(ボーズ)などなど

多数に渡って買い取り対象に!!!
その他にもパソコン機器・ゲーム機・ブランド品・本DVD・家電機器・アウトドア品などもあわせてお買取

お客様がわざわざお店に行って査定するなんてナンセンス!!
買取希望品をまとめるだけの出荷買い取りを是非ご利用ください!!


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1999年 スターウォーズ ボトルキャップ

スターウォーズと言えば2015年12月にスターウォーズシリーズの最新作スターウォーズ フォースの覚醒の公開があります。

予告編が公開され世界中のファンが心待ちにしています。

今回のスターウォーズ フォースの覚醒はエピソード6から30年後のお話です。

ルーク・スカイウォーカーのマーク・ハミル、ハン・ソロのハリソン・フォード、レイア姫のキャリー・フィッシャーなどの俳優さんが出演しています。

前回のエピソード1から3のシスの復讐までの間に、いろいろなコラボ企画がありました。

その中でも記憶に残るのがペプシコーラのボトルキャップ。

201511181705368e3.jpg


ペプシコーラのボトルキャップキャンペーンは社会現象になり、ペプシを大量に購入される人もいました。

頭部分がキャップになった「ヘッド」の人気が特に高く、なかなか全て集まらないので同じものを何個も持つことも多かったと思います。

もともとボトルキャップはスターウォーズよりも1年前にペプシマンのボトルキャップが最初でしたが、スターウォーズのボトルキャップの人気が印象的で覚えている人も少ないと思います。

そこまで人気だったスターウォーズのボトルキャップ。

今年の映画が公開されるのに合わせて復活するのでしょうか?

スターウォーズファンやコレクターは期待していると思います。


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1998年 Panasonic ポータブルDVDプレーヤー DVD-L10

1998年にPanasonicから世界で初めて液晶画面を搭載したポータブルDVDプレーヤー DVD-L10です。

今ではスマートフォンなどで映画やテレビが気軽に見られるので、ポータブルDVDの存在意義自体がなくなっていますが1998年当時にはフラッシュメモリを使った再生機材は皆無でポータブルDVDに液晶画面が付いているのは画期的でした。


DVD-L10.jpg

このポータブルDVDプレーヤー DVD-L10はもともとパイオニアで作られていた物をOEMでパナソニックから販売した商品になります。

屋外でDVDの高画質が楽しめるというコンセプトで5.8型ワイド液晶モニターを搭載した、世界初のポータブルDVDプレーヤー(2電源対応:AC/DCバッテリー)。

サイズは幅16cm×奥行16cm×高さ4.3cm、本体質量910g

左右各一個のスピーカーを搭載し、手軽にステレオサウンドが楽しめる。

音量的にも十分な音量でした。


高画質と言われていましたが今のポータブル機器に比べると液晶の表示能力も低く、液晶の反応速度も遅かったので動きの速い映画などでは画面がちょっと乱れることもありました。

視野角は狭かったので何人かで見るには向いていなかったように思います。

本体の重さは910gになり発売した当時は世界最小、最軽量でしたが電源無しで視聴する場合は別にバッテリーが必要でした。

本体の底の部分にアタッチするタイプのバッテリーでバッテリーをつけると重さは500g程度増えていました。

Panasonic ポータブルDVDプレーヤー DVD-L10は当時としては潜在的な需要はありましたが、価格が高いため気軽に購入するという商品ではありませんでした。

ところが、ネズミ講か何かで教材の再生用にDVD-L10が使われて、それが未使用の状態で質屋さんなどに大量に出回りました。

何十台も入荷しましたが、それをYahooオークションに出品するとあっという間になくなりました。

バッテリーも付属していましたが、落札価格は5万円前後でした。



ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



生活家電、AV機器、札幌市内全域出張買取!! リサイクルショップアレイズ

242_20100324165059.jpg

生活家電、AV機器、札幌市内全域出張買取!! リサイクルショップアレイズ

アレイズでは冷蔵庫・電子レンジ・炊飯ジャーなどのキッチン家電や、テレビ・オーディオ・ゲーム機などのAV家電を幅広くお買い取りしております。

しかも、わざわざお店に持ち込んで頂く必要はございません。
お電話一本でご自宅または指定場所へお伺いして査定・買取させて頂きます。

生活家電やAV機器は価新作が発表されてしまうと、とたんに取引価格が下落いたします...(>_<)
思い立ったときこそが売り時です。目安は大体、製造から5年以内と言われています。
使ってない、使わない物は早め早めに手放しましょう。放っておくと値段がつかなくなるどころか、処分費用がかかってしまうなんて事にもなりかねませんよ。

出張買取などのご相談などは、下記よりどうぞ!!

アレイズ 出張買取直通ダイヤル 0120-19-6228  

主な買取機器一覧

09_1119_090.gif09_1119_091.gif09_1119_092.gif09_1119_094.gif
09_1119_095.gif09_1119_096.gif09_1119_093.gif09_1119_097.gif

主な買取商品一覧

テレビ
・液晶テレビ
・プラズマテレビ


ブルーレイレコーダー
・パナソニック エコなDIGA
・ソニー 高品位レコーダー
・シャープ キレイにAQUOS
・ブルーレイディスク


コンパクトデジタルカメラ
・キヤノン IXY
・ソニー Cyber-shot
・パナソニック LUMIX
・カシオ EXILIM
・フジフィルム FinePix


ソニー ウォークマン
・Xシリーズ
・Aシリーズ
・Sシリーズ
・Eシリーズ


iPod
・iPod classic
・iPod nano
・iPod shuffle
・iPod touch
・iPad
・iPad mini
・iPodスピーカー


ビデオカメラ
・ディスク不要 HDDタイプ
・便利な SDカードタイプ
・ディスクで使いやすい DVDタイプ
・ハイビジョン関連モデル


デジタル一眼レフカメラ
・キヤノン EOSシリーズ
・ニコン Dシリーズ
・パナソニック Gシリーズ
・ペンタックス Kシリーズ


高級オーディオ
・DENON アンプ
・marantz アンプ
・魅惑の真空管アンプ
・B&W スピーカー
・BOSE スピーカー
・電源ケーブル

 


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1980年 服部半蔵 影の軍団 

服部半蔵といえば千葉真一、千葉真一といえば服部半蔵と強烈な印象を植え付けた作品。

幕末編までシリーズは続きますが第1作目になります。

1980年代は今と違って時代劇が多く、この年の視聴率だけで考えると「江戸を斬る5」などの方が上ですが千葉真一率いるJACの斬新なアクションやストーリー展開などで熱烈なファンを獲得しました。

オープニングはこんな感じです。




第一話「虎は嵐に爪を研ぐ」




3代将軍家光没後、徳川家綱が擁立。幼君補佐役の保科正之(家綱の叔父)も命を狙われる。

甲賀組頭、水口鬼三太は、浪人となった伊賀衆の仕業と断じるが、真犯人は別にいた。

三代目服部半蔵は、伊賀衆の汚名を晴らすべく行動を開始する。

だいたいの流れはこんな感じで、忍者なので当然正体を隠し、千葉演じる伊賀忍者の頭領率いる影の軍団が御庭番の甲賀組や様々な敵と戦います。

基本的には権力にへつらわない影の軍団の筈ですが保科正之に事ある毎に屋敷に呼びつけられ事件の解決をさせられます。

服部半蔵 影の軍団の第一シリーズは第2シリーズなどと違ってアクション部分はJACが担当していると思いますが、ドラマ部分は実力のある役者が演じています。

その為、シリーズ中では一番おもしろいと思います。

出演者は

服部半蔵(又は湯屋の半さん):千葉真一

家康に仕えた服部石見守から数えて、3代目の半蔵。

10年前、2代目服部半蔵が切腹。今は「雉子湯」という湯屋の飄々とした陽気な主をしている。

しかし、ひとたび服部半蔵になると180度変身、他の出演者のキャラは余り変わりませんが服部半蔵だけは以上にテンションをあげていきます。

津々見京之介:西郷輝彦(特別出演)

メインストーリーには余り関係していないが存在感があります。

服部半蔵に対しても敬語を使いません。

半蔵とは「半さん」「京さん」と呼び合う仲。

大岡越前に出てくる、竹脇無我さん演じる小石川養生所の医師である榊原伊織みたいな感じ。

そういえば普段は同じ医者として働いている。

大八:火野正平

火薬のエキスパート。伊賀の小頭。

普段は、がまの油売り。

女好きで、ちょくちょく女湯を覗いておこられている。


お霧:長谷直美

普段はおりんさんの所で、髪結いとして働いている。

第24話で武家の娘と下働きの男を助けるため、爆死する。

瓢六:高岡健二

普段は湯屋の従業員なので、大体いつも、半蔵と一緒にいる。

最終話で「雉の湯」の女中である、お梅を妻に迎える。

喜平次:春田純一

普段は鳶職人。

最終話、甲賀との死闘で湯屋を爆発させまいとして、戦死。





服部半蔵 影の軍団 エンディングテーマ - Gの祈り 岡林信康


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1980年  3年B組金八先生 第2シリーズ

1980年  3年B組金八先生 第2シリーズ

放送期間 1980年10月3日~1981年3月27日

放送時間 金曜 20:00-20:55

放送回数 25回

主題歌 「人として」海援隊





あらすじ

1980年秋、元教え子で思春期心身症”のため入院しているので見舞いに行った金八(武田鉄矢)先生は、人にとって心と体の健康が1番大切だと感じます。

そんな中、担任の3Bで松浦(沖田浩之)などが行ういじめをなくそうと心を砕いていました。

そこに荒谷ニ中から加藤(直江喜一)転入してきます。

評判では非常に問題のある生徒とのことです。

転校初日に、松浦が挑発し加藤と取っ組み合いのけんかになります。

加藤は前の学校では先生から「腐ったミカン」といわれており、それを聞いた金八先生は「加藤はミカンじゃない。俺は人間を作ってるんだ」と訴え、それを聞いた桜中学の教師たちも力を合わせて加藤を指導することにする。

松浦は父の再婚が気に入らなため何かにつけて反抗的で問題を起こしていた。

しかし義母の出産を加藤とともに見守ったことで心を開き始める。

そんなとき、昔の仲間に泣きつかれた加藤は「暴力を使わずに教師に謝らせる」と荒谷ニ中に乗り込む。

放送室に立てこもった加藤と松浦は謝罪を勝ち取るが、出動した警官たちに連行されてしまう。

金八と君塚(赤木春恵)の説得でようやく釈放された二人を金八は強く抱きしめた。

迎えた卒業式、加藤は答辞の中で「俺はミカンじゃない。それを教えてくれたこの学校に誇りを持って生きていく」と宣言する。

金八先生の中でも1番印象に残るシリーズです。

今回のシリーズは校内暴力に焦点を当てて前作のヒットをうわまわる作品になっています。

第一シリーズが終わり『1年B組新八先生』6ヶ月放送後第2シリーズ。

「腐ったミカンの方程式」「クソまみれの英雄達」「卒業式前の暴力」など、名エピソードが数多くあり、歴代シリーズの中でも最高傑作との呼び声が高いとおもいます。

平均視聴率26.3%はシリーズ歴代最高の数字。

第24回「卒業式前の暴力(2)」で、中島みゆきの「世情」をBGMに、加藤優と松浦悟が連行されるシーンは、シリーズのみならず、ドラマ史に残る名シーンとも言われます。

警察での金八先生や校長の言葉は素晴らしい。

武田鉄矢の熱演にも感動する。教育とは何か、人を育てるということはどういうことなのかをこれほど胸に響く言葉で訴えかけるドラマはなかなか見られないと思います。

強行に処分を主張した警察の人が、実は君塚校長(赤木 春恵)の教え子で諭されるシーンも印象深いです。




ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



オーディオ製品高価買取り 大型スピーカーも札幌市内全域 出張査定致します!!

12323.jpg
オーディオ製品高価買取り 大型スピーカーも札幌市内全域 出張査定致します!!

入門機から高級機、ヴィンテージ製品から現行品まで新旧問わず幅広く買取をしております。
真空管アンプ、トランジスタアンプ、スピーカー、スピーカーユニット、レコードプレーヤー、カートリッジ、昇圧トランス、真空管、CDプレーヤー、レコード他各種アクセサリー何でも買取致します。

「こんな古いもの値段つくのかな?」「壊れているしなー・・・。」と思っている方!!
そんな事はありません。オーディオ全盛期の製品は今では入手困難な部品や素材を使用しているものが多くあり、また素晴らしい技術力が導入されている物が沢山あります。

ご自身が思っている以上に価値がある物もあるかもしれません。
ご家庭に眠っているオーディオ関連製品(アンプ・スピーカー・カートリッジ・プレーヤー)ありましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

日本国内の製品はもちろんの事、 アメリカ・イギリスデンマーク・スイス・ドイツなどの人気メーカーの製品も幅広く承っております。

しかも!!わざわざ持ち込む必要はありません!!
お電話一本で事前査定の上、ご自宅又はご指定場所へ出張買取に伺いますよ。
大型の重くて持ち運びが大変なスピーカーなど是非是非おまかせを!!

経験・知識が豊富なスタッフが丁寧に対応致します。

アレイズ オーディオ製品 買取直通ダイヤル 0120-19-6228   


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1972年 マジンガーZ

誰もが知っているマジンガーZ。

その記念すべき第1話の放送は1972年12月3日でした。

それまでロボットといえば哲人28号や鉄腕アトムが有名でしたが、スーパーロボット系としては第1弾になります。




マジンガーZも最初は認知されず、それでも第1話の視聴率は16.8%と今で言えば大変な数字ですが、当時としては30%を越える子供向けの番組が多くあり、10話ぐらいでやっと20%の視聴率を超えたのは大ヒットとはほど遠い状態でした。

視聴率が予想よりも上がらないため、制作側はマジンガーシリーズの違う企画を考えていました。

その企画はゴットマジンガーでした。

もし、視聴率が上がらなければ打ち切りという状態でした。

1973年の春頃にマジンガーZのソフトビニール人形が発売されました。


マジンガーz ソフビ


このマジンガーZのソフトビニール人形は好調な売れ行きを示し、次にジャンボマシンダーが大ヒットになりました。

『ジャンボマシンダーマジンガーZ』は、身長60cmのビッグサイズ。


ジャンボマシンダー


また、テレビアニメのマジンガーZでも夏ぐらいからジェット・スクランダーの登場で空を飛べるようになったり、夏休みにあわせて公開されたマジンガーZ対デビルマンの影響で視聴率はどんどん上昇していきました。

マジンガーZの最高視聴率は放送開始から約1年4か月後に放送された第68話 地獄の用心棒ゴーゴン大公!! で

30.4%になりました。

その頃にはアニメの傑作として不動の地位を築きました。

結局、放送期間は1年9か月になり、全92話、平均視聴率22%となりました。

マジンガーZ以降に続くスーパーロボット系アニメの定着とそれまでの安価なソフトビニール人形からおもちゃとしては高価な超合金の発売などいろいろな影響を残しました。

ちなみに超合金はマジンガーZに使われている金属が超合金Zなので、製品名にも影響を残しています。


chougoukinn.jpg




ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1966年 クレイジーフォーム

1966年にバンダイから発売されて 大ヒットした玩具クレージーフォーム(Crazy Foam)

テレビコマーシャルの影響で発売からわずか3ヶ月で240万本販売されました。

細長いスチール缶で噴出ノズルには当時の人気キャラクターの黄金バット等や動物のソフビの顔が被せられていていました。


クレージーフォーム


キャラクターの口の部分がスプレーの噴射口のようになっていて、そこから細い泡が噴射されます。

スプレーを押すと、口から筋状のちょっとかための泡が、シュビシュビ~っと、ただ出てくるだけのおもちゃです。

泡のニオイはそれほどきつくはなかったとおもいます。

kの泡は放置しておいても、乾燥して薄い膜となって残るだけなので路地で遊んでも片付けは必要有りませんでした。

当時の発売価格は280円。

大々的になテレビコマーシャルをこれでもかと放送してトータル400万本以上を販売。

クレージーフォームのキャッチコピーが「遊びながらきれいになる・・・・ふしぎなあわ」

発売後240万本の販売なのにトータルで400万本という事はブームはあっというまに終了したようです。

ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



アクションカメラ・デジタルカメラ・一眼レフ等のカメラ周り札幌近郊で出張買い取りならアレイズまで!!

hgfhfhgfhgfdgh.jpg

野外の活動などを詳細に記録するのに便利なのが、アクションカメラです。
カメラを大幅に小型軽量化することで、人体や車などの好きな場所に簡単にカメラを付けることが可能で
アウトドアはもちろん水中も撮影できるとあって爆発的に普及しています。

毎年新作が発売され軽量かつ高画質なアクションカメラが発売されれば
また購入したくなりますが、気軽に買えるものでもありませんし
以前購入したアクションカメラも現役・・・・・

ならそのカメラをお売りに出して新作を購入する資金にしてみてはいかがでしょうか!!
アレイズではアクションカメラ・デジタルカメラ・一眼レフなどカメラ周りの出張買い取りを行なっております!!

小傷、汚れ、付属品欠品でも構いません!!
使用可能であれば買い取らせていただきます。

さらにお客様がわざわざ店舗に足を運ぶ必要はございません!!
スタッフが自宅に出張しお客様は買い取り希望品をまとめておくだけ

アクションカメラの買い取り参考品はこちら!!

ONY FDR-X3000R ライブビューリモコン付 純正アクセサリ他
Go Pro HERO6 BLACK+3wayアーム、アダプター新品
SONYアクションカメラHDR-AS300R 美品
SONY DSC- RX0 新品未使用
GoPro fusion 360度アクションカメラ
GARMIN アクションカメラ VIRB 360 (
Canon IVIS mini X 美品
GoPRO HERO5 black + Feiyutech g5 セット 美品
ニコン KeyMission 360 新品未開封
Nikon 防水アクションカメラ KeyMission

その他にも電子機器・パソコン・ブランド品・ゲーム・漫画・アウトドア品などなど幅広くお買取
買い取り希望のお客様はお気軽にお問い合わせください!!


ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1992年 Macintosh PowerBook Duoシリーズ

Macintosh PowerBook Duoシリーズは1992年に発売開始され、1994年まで販売されました。

当時Macintosh PowerBook Duoシリーズの他にアップルは通常のノート型パソコンであるMacintosh PowerBookを販売していました。

Macintosh PowerBook DuoはMacintosh PowerBookと比較して持ち運びを考えた薄型ノートパソコンになります。


20150201105931375.jpg

写真はカラー液晶搭載のMacintosh PowerBook Duoですが発売当初は白黒液晶でした。


Duoシリーズは当時のPowerBookとしてはフロッピードライブを内蔵しない軽量なモバイルマシンとして登場しました。

Duoシリーズ最大の特長は専用のDockと合体することでハードウェアスペックを強化できるという、それまでのPowerBookとは一線を画す画期的な仕様です。

持ち運んでノート型パソコン、家ではディスクトップパソコンとして使用できる画期的なパソコンでした。

しかし、この手の商品にありがちな言ってみれば川釣りにおける万能竿のような一応、渓流から河口まで使えるが、どこで使っても不満が出るのと同様に性能的にはどちらも中途半端でした。

_PowerBook_Duo280c_4.jpg

Duo Dock にはフロッピードライブ、HDD、NuBUS スロット2基ほか、各種ポートが装備されていました。

初代 Duo はモノクロ液晶だったが、その後発売されたカラーの Duo 270c は液晶部分が厚くなったため、トップカバーがスロットの広いタイプに途中から変更されたました。

Duo Dock は初代とその後継機でDuo Dock II があります。

当時の価格では

Duo Dock II、17インチマルチスキャンモニター、拡張キーボード II などを購入するとDuoとあわせて70万円ほどになりました。

それでもMac好きな人は購入していました。

Macintosh PowerBook Duoは2年ほどで販売を中止しました。

それまでに発売されたのは5機種程度です。

販売終了後にアップルからPowerPCは発売されて秋葉原ではDuoのロジックボードをPowerPCに交換するサービスをT-ZONEなどが行っていました。



ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1987年 エプソン PC-286 PC-98互換機発売

PC-9801シリーズがパソコンシェアのほとんどを占めていた1987年。

シャープや富士通が独自路線で苦労する中、エプソンはPC-9801互換のパソコンを発売しました。

EPSONのキューハチ互換機の登場は、日本PC業界やそれまでPC-9801を使っていた人を驚愕させました。

20150202104218e2f.png

初代機「PC-286」はCPU にi80286 10MHzを採用し、PC-9801VXシリーズと互換性をもつモデルです。

エプソンの互換機は本家NECのPC-9801よりちょっとだけ高性能でちょっとだけ定価が安くて(実売価格は更に差がありました)高級機を戦略的低価格で提供していました。

エプソンの互換機はNECとキチンと提携して販売されたのかと思いましたが、この初代PC-286はNECから特許侵害として訴えられ裁判になるなどトラブルに見舞われ、回収の憂き目をみました。

その後PC-286はより低価格で販売しましたがROMにBASICを搭載できずその為、互換機性が低下したこともあり低調な売れ行きに終わりました。

EPSONの互換機ビジネスが軌道に乗るのは翌年に発売されたPC-286VEからです。

また、3.5インチFDDとFM音源採用でPC-9801UV相当[10]の廉価機「PC-286U」を発売

BASICの問題も「PC-286用 ROM BASIC」を発売、これによりBASIC を利用するゲームや教育用ソフトも対応となり NEC PC-9801 互換機性能も向上。

安くて高機能なEPSONマシンはユーザーに受け入れられある程度のシェアを取りました。

その後もNECが新機種を発売すると、それに合わせてエプソンも互換機を販売していきました。

NECの「エプソン対策プロテクト」などがありましたので、初心者にはちょっと難しいパソコンでしたがパソコン市場の裾野を広げる事にある程度の貢献はしたと思います。





ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



プラモデルを売るならアレイズまで!! 札幌近郊!!

pr_nagato-reite_03.jpg



自動車/バイク/戦車/飛行機/ガンプラ/キャラクター/艦船模型など
長年集められた大切なプラモデルを売るならアレイズにおまかせ下さい。
数点程度から数十点を超えるプラモデル・模型の買い取りも、安心してご利用頂けるよう専任スタッフが対応致します。

絶版キットもしっかりと査定!!
何十年も昔の古いプラモデルや当時物の絶版キットなど、希少なプラモデルもしっかりとプレミア査定させて頂きます。
旧タミヤのリモコン戦車やモーターライズ、オオタキやナガノの自動車やバイクをはじめ、バンダイ、緑商会、マルイ、日東などプレミア価格で買取りさせて頂けるキットは沢山御座います。

エッチングや模型製作ツールも全て買取!!
プラモデルキット自体はもちろん、未使用のエッチングパーツやデカール等の各種ディテールアップパーツ、エアブラシやリューター、ニッパーやピンセットなどの模型製作ツールなども幅広く買取。またレジンキットやガレージキットなどプラモや模型に関するあらゆる品物をお売り頂けます。

塗装済完成品の買取もおまかせ!!
未組立てのプラモデルをはじめ、丹精を込めて制作された塗装済のプラモデル完成品や模型完成品、ジオラマの買取にも力を入れています。ウェザリングやディテールアップをしたこだわりの作品もクオリティを評価し買取させて頂きます。

処分をお考えの方!! まずはお電話下さい!!

アレイズ プラモデル買取専用ダイヤル 0120-19-6228   

ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!



1992年 ソニー MDウォークマン MZ-1

MDはミニディスクの略でソニーが1992年に発売した直径64mm(2.5インチ)・厚さ1.2mmのディスクが横72mm、縦68mm、厚さ5mmのカートリッジに封入されたディスクになります。

この構造のため、カセットテープ以上に傷やほこりが付きにくく、取り扱いが容易でした。

MDが発売された当時はデジタル記録メディアとして MD、DAT、DCCの3種類がありました。

MDは持ち運びに重点を置き、音質などより取り扱いの点で他のメディアよりも優れていました。



そのMDの発売に合わせて制作されたのがMDウォークマン MZ-1になります。

記念すべきMDウォークマン1号機。

このMZ-1を持っていると1台で録音から編集、持ち運んで再生までできる高機能な機種でした。

そのため、ウォークマンと言ってもカセットのウォークマンと比較して大きい筐体にスイッチ類が多く取り付けられていました。

価格は79.800円。

MZ-11.jpg


価格も高価でしたが、大きさもポータブルと言うには大きすぎました。

付属のACアダプターも大きく、出力電圧も普通のポータブルプレーヤーは5Vが多いのですが、このアダプターは10.5Vもありました。

スイッチ類にはジョグダイヤルなどはまだ搭載していませんので、曲のタイトルなどは少ないボタンで入力することになりました。

なれれば、そういったボタンでの入力も問題はありませんが、なれないと非常に煩わしい作業になります。

なので、CDからダビングするときはタイトルを入れずに録音することも多かったと思います。

カセットのウォークマンにはリモコンがイヤホンについていて基本的な操作はそのリモコンでできましたが、後発であるMZ-1にはリモコンはありませんでした。

なので持ち運んでいるときに曲送りをする際などは本体を取り出して操作する必要があります。

本体の再生スイッチによりリピート再生や1曲リピート再生、ランダム再生などの操作もできました。

先に記載したMD、DAT、DCCのうちMDの音の評価は最も低いと思います。

音をカットしている部分が多く、本格的に音楽を聴く方であれば不満に思う方も多かったと思います。

MZ-1もMDなので音に不満に思う方もいたとは思いますが、重低音に関してはBASS BOOST機能がありましたので優れていたと思います。

MDはカセットに比べると10年あまりで主流ではなくなりましたので、短く感じます。

その後MP3が発売されて機能が向上するのに合わせて使われなくなりました。




ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!




2008年 BlackBerry Bold ブラックベリー

2008年頃のブラックベリーは全世界で1,900万台以上の人が利用していました。

今と違ってスマートフォンが少なく、2008年前ではブラックベリーのシェアは非常に高かったです。

2008年と言えばアップルからiPhone 3Gが発売された年で、それからブラックベリーのシェアは低下していくのですが、それまでの使用率は特にアメリカで高かったと思います。

その当時アメリカで飛行機に搭乗すると着陸と同時にみんながブラックベリーをポケットやカバンから出して、メールチェックをしていました。

当時はそんな体験をして、同じ物を持っているので、ちょっとびっくりしたのを覚えています。

日本ではその頃はまだ折りたたみ式の携帯電話が主流でオバマ大統領が使っていたので有名になりましたが、それまでは海外の端末に詳しい人しか知らない存在でした。

2008年ごとのブラックベリーはBlackBerry Boldになります。

201512111509536ad.jpg

QWERTYキー+トラックボール、無線LAN+Bluetooth、2.7インチハーフVGAディスプレイなどを備え、ハイスピード 3.6Mbps対応 や無線LAN機能の搭載により高速通信が可能で、パソコン向けウェブサイトの閲覧や大容量データの送受信も快適に行える内容でした。

電子メールの作成やウェブサイトの閲覧などが容易に行えます。

HVGAの高画質液晶では毎秒30コマの滑らかな映像が表示可能で、MP3やWAV、AACなどの音声ファイルの再生も可能です。

マルチメディア機能も充実しており、個人のユーザーにも評価が高く、ネットワークのセキュリティーも高くビジネス向けの用途にも多く使われていました。

日本でもニーズがあり、評価も高まっていたので販売を心待ちにしていた人も多かったと思います。

それがやっと2008年にDOCOMOから販売することになりました。

しかし、先に書いたように同じ年にiPhone 3Dが販売になり、日本ではブラックベリーはほとんど盛り上がらずにスマートフォンに移行しました。

もう2年ほどブラックベリーの販売が早ければアメリカ同様に売れたと思いますが、残念な端末になってしましました。


寸法 高さ114mm×幅66mm×厚さ15mm

質量 約136グラム

連続待受時間(静止時) 約312時間

連続通話時間 約300分





ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!




1970年代 ボーリングゲーム

1970年代の大ブームといえばボウリングがあります。

1970年代に入ったばかりの頃に大ブームになりテレビ放送でボーリングのプロによる試合がゴールデンタイムにもう日のように放送されたり、あっちこっちにボーリング場が出来ました。

CMなどで有名になった中山律子さん。

ドラマでもスポーツ根性物ブームにのり、新藤恵美さんが主役を演じた「美しきチャレンジャー」が放送されていました。

プロ同士の一投で勝敗が決する試合はもちろん芸能人がボーリングの試合をする番組も数多く放送されていました。

大人はボーリング場にいってゲームを楽しめましたが、子供はボーリングが出来ないので、せいぜいピンボールで遊ぶぐらいでした。

そんな子供にボーリングを提供したのがボーリングゲーム。

ボウリングブームがピークを迎え、ボウリングセンターが雨後の筍のように乱立した70年代のはじめ、おもちゃ業界もブームに乗ってボウリングゲームを販売。

なかでも完成度が高く、他社を圧倒する人気をあつめたのが、エポック社の「パーフェクトボウリング」シリーズ。

20150212112051b3b.jpg

「パーフェクトボウリング」(昭和46(1971)年発売)

レーン長約80cm、2,650円。

「パーフェクトボウリング ジュニア」

レーン長約60cm、1,200円。

シリーズのパッケージを飾ったのは、プロボウラー界のスーパースター中山律子さんでした。





ランキング参加中なので応援お願いします。


 
人気ブログランキングへ  

ありがとうございます。
最新版のアレイズホームページはこちら!!




1962年 バンダイのレーシングカーセット


20150214113848253.jpg



昭和37年(1962)にバンダイが発売したレーシングカーセット

男の子のあいだでじわじわと人気が広がっていき、3年後の1965年に日本中で大ブームが巻き起こりました。


1962年に発売されたバンダイのレーシングカーセットは1950年代にイギリスで登場し、1963年頃にアメリカ経由で日本へ渡ってきたスロットカーを家庭で楽しむおもちゃになります。

電極のある溝がコース中央にあるのはスロットカート同じですが、本来スロットカーはゲームセンターやボウリング場などの娯楽施設にもサーキット(貸しコース)を設置して、市販の汎用シャシに、別途ユーザーの好みのモーター、タイヤ、1/24スケール前後のプラモデルのボディーを載せる方法が主流で子供が遊ぶと言うよりも大人が中心でした。

バンダイのレーシングカーセットはスロットカーを家庭向けに作った商品になり、それほど場所も取らないので普及しやすかったと思います。

原理はスロットカート同じで軌道中央にスロット(溝)があって、この両側に電気が流れています。

レーシングカーは、溝にある電極から電力を供給して走行しました。

レーシングカーのコントロールは、アクセルだけのシンプルなコントローラーを使って、速度を調整しました。

カープの手前で速度を落とすことは意外と難しくコースも小さいので実際の速度以上の体感でした。

コースも立体交差を使って限られたスペースで少しでも長いコースを造る工夫が有りました。


レーシングカーセットの販売価格は定価で5,000円ほどでした。

昭和40年としても5.000円はおもちゃとしては非常に高く、今の価値にするとめんどくさいのでしませんが大変高価なおもちゃになります。

その高価な為か当時の少年マンガ誌の少年サンデーや少年マガジンにレーシングカーセットが当たる懸賞が載っていました。